先生はこんな人

老舗料亭副料理長のなかしまです。

”いつも美味しいお料理ですね。どうやって作っておられるんですか?教えていただけませんか?”

という一声から始まった教室もたくさんの方々に支えられ、はや2年。

毎月楽しい料理教室を開催することができております。ひとえに毎月来てくださる皆様のおかげ、感謝感謝です。

そんな皆様にもお伝えしていなかった私の経歴を今更ながら簡単にフランクに書き綴ってみたいと思います。

はじめての方も是非ご覧ください。

新潟県に生まれ育ち、常に海の幸、山の幸など美味しいものに囲まれて育ちました。必然と食に対する興味が湧き料理一本で生きて行こうと決めます。高校卒業後、家業を継がず、実家から満を持して東京へ 東京のど真ん中で修行の日々が始まります。過酷な日々でしたが好きなことができているので毎日楽しく仕事に励んでいました。そんなある日、その会社が京都に支店を出すから行かないか?との打診があり喜んで京都の支店へ。そこで勤めている時に当時大学生だった妻と出会い京都に永住することを決意しました。しばらくして今の老舗料亭に移籍して現在も副料理長として勤務しています。人を幸せにする料理を作っていきたい。料理人は天職!こんな私です。

たくさんの人に料理の楽しさ奥深さ、そして料理は人を幸せにするということを知ってほしいという一心で料理教室を毎月開催しています。たくさんの人にご参加いただきたいから堅苦しくなく簡単で楽しい教室を目指しています。